PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HYDEの自叙伝「THE HYDE」

news_large_HYDE.jpg

起きたらこのニュースで騒然としていたTwitterのタイムライン。
THE HYDEというHYDEの自叙伝がhydeの誕生日(1/29)に発売されるらしい。


HYDE、自叙伝で本名初公開!1月発売(サンスポ)
HYDE公式本「THE HYDE」で26のテーマを語り尽くす(ナタリー)

人気ロックバンド、ラルク アン シエルやVAMPSのボーカルでソロでも活動する歌手、HYDEの半生を綴ったノンフィクション「THE HYDE」(ソニーマガジンズ刊)が、来年1月29日に発売されることが26日、分かった。
1991年2月のラルク結成以来、本名や出身地などプライベートにまつわる情報はすべて非公表にしてきたHYDE。
関係者によると、本人から「そろそろ謎を明かすような趣旨の書籍を作りたい」との申し出があり、今年2月にプロジェクトを始動。取材は11月から約1カ月間、ツアーの合間を縫って行われ、インタビュー時間は20時間以上に及んだ。
アーティスト名「HYDE」を入れた同書は、「Birth(生誕)」「Childhood(幼年期)」などアルファベット順の26章立ての192ページで、約15万字にも及ぶHYDEの言葉を掲載。本名を初公開し、幼少期の様子やラルク結成の秘話から女性観や死生観に至るまで、これまでの人生が彼の視点で克明に綴られた衝撃の内容となっている。
「何かのタイミングで明かそうかと思っていたんだ。夢のない世界だからね」とHYDE。来年3月からは約10万人を動員するラルク史上最大規模の世界ツアーが決定。自らの過去や私生活を公開し、自分自身に“ケジメ”をつけ、目標の世界政略へ突き進む。


THE HYDE…。
いいじゃん謎のままで…(;´Д`)本名とか別にどうでもいいですし。Google先生に聞いて教えてくれてるレベルの情報で十分です。例え間違っていたとしても。

このタイミングで自叙伝リリースを発表する理由は?
VAMPSも2012年活動するだろうし…。
本は3,500円だそうです。買うかどうかは、買った人からの反響で決めようと思います。う~ん素直に喜べない…w

BUTTERFLYに関しては、コアなファンはショック受けてる方が多いんじゃないかなと思います。けど、ライトファン目線からみるとシングルが7曲も入ってお買い得だし、CD不況と言われていますからこの売り方はありなんでしょう。

でもやっぱり本来、
5月味スタ→6月GOOD LUCK MY WAY(先行)→アルバムリリース→アルバムツアー→現在
っていうスケジュールだったんじゃないのかな…って思います。震災の影響で予定狂ったのかな~なんて。そうすればシングルは5曲、バイバイ含めその他が6曲で良い塩梅だし…って考え過ぎでしょうか?(・・;)

kenのエキサイトインタビューを読んでも、やっぱり、って思う。
今年はL’Arc~en~Cielの20周年で、アルバムも作るということは決まっていたんですね。その選曲会の時に数曲提出したんですけど、それとは別に、シングルっぽい曲を書いてほしいっていう話があったのかな。
決まっていたなら普通年内に出すでしょー。
そういえば味スタ終了後のラルクの予定が発表された時なんかガッカリした覚えがありますし、予定狂ったんだろうな~って考えると自然。(※あくまでも妄想です)
リーダーtetsuyaは新曲3つということに関してファンが残念がることは計算済みのはず!だから何か起きないですか!?リーダー!!(-_-;)

BUTTERFLY(初回生産限定盤)(DVD付)
L’Arc~en~Ciel
KRE (2012-02-08)
売り上げランキング: 2
関連記事

| ラルク関連 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dqnhouse.blog40.fc2.com/tb.php/331-913a1039

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。