PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011.09.10. 20th L'Anniversary tour さいたまスーパーアリーナ1日目

ライブレポ。ネタバレ含みます。
行ってきましたラニバツアー、inさいたまスーパーアリーナ!

そのまえに起きたら新曲情報がTwitterでわんさか飛び交ってて目ん玉飛び出しましたよねw
ナタリー - L'Arc-en-Ciel、20周年第2弾シングルは「X X X」
X X X(初回生産限定盤)(DVD付)X X X(初回生産限定盤)(DVD付)
L’Arc~en~Ciel

KRE 2011-10-12
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑おっちゃんたち何してんのwwwwww

これか、ラルカフェでhydeが新曲のPVどうたらいっていたのは。
X X Xと書いてキスキスキス…

XXXとは手紙などにおいて接吻を表すXを3つ重ねたもの。(wikipediaより)


僕は名探偵コナンで得た知識により辛うじて知ってましたけど、知らない人多かったんじゃ?w
よく考えたらVAMPS公式もxxx入ってますよね。(http://www.vampsxxx.com/)
X X Xはhyde作詞作曲みたいだし、今考えればVAMPSドメイン取るときhydeの一案でもあったんだろうか…苦笑



さてこっから現地レポ参ります。

まず物販。
14時半頃現地到着しましたが、物販列はまさかの
「5時間待ち」アナウンスが:(;゙゚'ω゚'): 鬼のような行列、そして物販テント少ない。。

一応最後尾から並びましたけど、すぐに諦めました。こりゃ無理だと。

でまぁ友人とご飯を食べつつ時間を潰し、開場と同時に会場入り。
ちなみに会場周辺のお店のBGMはラルクが多かった。いいね商売上手です。

参加席200レベル(2階席)、218扉だったんでステージ下手の真横でした。
IMG_0540_mini.jpg

ただ席そのものは味スタ時に比べれば格段にステージに近く肉眼でメンバーを視認できる席でした。ゆっきーは棒の影に隠れてしまって、人一人分移動しないと見れなかった。。運悪い。
そして本番始まったらセンタースクリーンはおろか、下手側スクリーンですらうまくみれなかったね。その点は残念。
しかし、モニターが見れないならメンバーガン見すれば良い!!
ってことでひたすらガン見してました。おまけに真横だったから、MC中にteっちゃんがスピーカーの影に隠れてごそごそ?してるのとか丸見えだったのはちょっと面白かったな。


20分押しでライブスタート。

01.虹
02.SEVENTH HEAVEN
03.GOOD LUCK MY WAY
04.the Fourth Avenue Cafe
-MC-
05.DRINK IT DOWN
06.Dune
07.REVELATION
08.夏の憂鬱 [time to say good-bye]
09.forbidden lover
10.MY HEART DRAWS A DREAM
-MC-
11.HONEY
12.Caress of Venus
13.In the Air
14.Blurry Eyes -MC-
15.READY STEADY GO
-en-
16.花葬
17.X X X
18.Lies and Truth
19.Link
-MC-
20.あなた


はい、セトリ見れば分かる通り
定番曲オンパレードのセトリでござい。
おまけにうまく乗れないセトリ。。上がったと思ったら下げてくる。

虹は最初、アカペラスタートでおっ!?って思いました。だが一瞬誰かがhydeのモノマネしてんじゃねーかって疑っちゃいましたごめんなさい。
3曲目のGLMYでもう今回はシングル祭りか、と気づきました。
ガクッ。
印象に残っていることといえば、

・オーケストラ(移動できる、透明な部屋の中で演奏しとる!!すげー金かかってるなあれは)
・夏の憂鬱の世界観に惹き込まれる
・あなたはやっぱり良い。うまかった。

って感じかなあ。
花葬に関して、メンバーどこいたの?って皆言ってますが、
ゆっきーの後ろ、移動式オーケストラ専用部屋の天井に座ってました。ちゃんと脇に階段もあってねw

In the Airもラニバでやったばかりだからお腹いっぱい。
マイドリの、kenちゃんのソロ演奏も同じくお腹いっぱい。まぁ他メン休憩とか色々あるのかもしれないけど。
Linkのメンバー紹介ももうやらないのかな~。ブルーリーアイズでは間奏MCあったけど。
ちなみにkenちゃんMC、久々に客が置いてかれるMCでしたw
ロッキーがどうたらこうたら10分程語ってて、メンバーも座り込んじゃったりw
hydeが無理やり?HONEYへと持っていったのがちょっと面白かった。

今回のセトリ…、
Route666とか、いばらの涙とか、久々な曲をチョイスしてくれてもいいーんじゃないかしら。

一緒にきた相方は初ラルクだったので、大満足してたみたいでそれはよかったんですが、僕個人としては欲求不満というか不完全燃焼感は否めませんでした。
でも元旦のラピニュよりは良かったかなと思います。


唯一の楽しみとなっていた初聴き、新曲X X X
これがね、ボーカルが音割れというか、他の楽器が強すぎるというか…
hydeが何歌ってるのかよくわからなかったレベルでした。
でも曲の雰囲気は大体掴めました。エロいです。淫靡。斬新です。
結構甘い雰囲気がありながらも、ギターとベースが激しいというか。バラードです。
あれをシングルに持ってくるなんて…さすがラルク。って感じ。

ライブ終了後にX X XのPVが流れましたが、
これのクオリティは初見で素晴らしいと思いました。叙情詩+Devil Sideみたいな感じw


セトリに不安が残るツアー、っていうのが今日の感想ですね。
楽しかったですけどね!
関連記事

| ラルク関連 | 05:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dqnhouse.blog40.fc2.com/tb.php/307-e54635b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。