PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日のバイトでの出来事

謝罪
久々にリアルネタ。
僕は某焼肉店でアルバイトしているんだけど、
昨日のバイトは久々に地獄だった。


どのように大変だったか、
お客さんへの謝罪記録大幅更新
・新人が2名
簡単にいえばこう。


<昨日のメンツ>
店長…勤務年数2年と6ヶ月。店長なので一応仕事はできる
…勤務年数2年と8ヶ月。学生バイト。大体の仕事は出来る
後輩Y…勤務年数1年。学生バイト。ギャル男。空気の読めるいい奴で能力も高いが、キッチンに入りたてのためキッチン業務は遅い
新人A…3日目の学生バイト。ほとんど使い物にならない
新人B…4日目。フリーター。前職がモンテローゼ社員だったのでそこそこ使えるが、店の使い勝手を把握していないため経験者といえども難がある

以上5名。
どのバイトでも同じだと思いますが、新人は使い物になりません。
むしろ新人へのフォロー負担が激しいので、忙しい時は居ない方が良い場合もある。

<メンバー配置>
キッチン
店長(肉場)・後輩Y(サイドメニュー場)
ホール
俺・新人A・新人B

まぁこの日、僕は寝坊して15分程遅刻してしまったんですが。
17時営業開始で、僕は18時45分にシフトイン。

<状況>
・15名の団体客(コース料理&飲み放題)
・他、2名客が4組

この時点でカオスだった。
なぜかといえば、ほぼ満席状態だから。
さながら、土日レベルの混雑具合。

<問題点>
・レジができる人間が自分のみ
・15名という団体客が飲み放題コース

ホールは、俺と新人2名の計3名しかいない。
レジができる人間は自分しかおらず、(店長と後輩Yも出来るが、余程のことがない限り基本的にキッチン固定)
さらに15名という団体客が飲み放題コースであった為、1人をドリンク場にほぼ固定せざるを得なかった。
となると、会計の客が発生すると自然とホールは1名になる。
更に言えば、うちのバイトは七輪を利用して肉を焼くので、七輪に炭をいれる作業(炭場)に人を取られるとホールは0人になる。

このような状況になれば当然、
・客は店員を呼んでもなかなか捕まらないのでストレスが溜まり些細なことで切れやすくなる
・店員側も、やること多すぎてストレスが溜まり些細なことで切れやすくなる

→店の空気がカオスに。

このように混雑かつ人員不足なときは教える暇などないのだが、新人はやはり色々と分からないのでどうしても俺に質問してくる。しょうがないんだけどさ。

何が言いたいかというと、このようなシフトを作った店長●ね。あほかと。


で、以下その日発生した最悪な事件

・客1:冷麺を注文して30分も経ったのに来ない。ブチギレ、冷麺キャンセルで会計。
客「どうなってんのこの店。冷麺頼んだのにこねえし。もうキャンセルで会計しろよ」
俺「本当に申し訳ございません。」以下略

・客2:ユッケ・カルビが注文したのに来ない。何度も店員に言ったのに来ない。ブチギレ、こない商品キャンセルで会計。
客「おい、ふざけてんのか?」
俺「…本当に申し訳ございません、只今お持ちいたします」
客「もういらねーよ。お前社員なの?」
俺「いえ、アルバイトです」
客「あそう。あのさ、ユッケ頼んだのに来ないじゃん。何度も言ってるのに来ないじゃん。」
俺「本当に申し訳ry」
客「ユッケって普通、つまみだろ?最初に食べるもんだろ?なのになんでいつまで経ってもこないわけ?」
俺「本日は大変混雑しておりまして…」
客「んなの、見りゃ分かるよ。分かった上で文句言ってんの。俺もこういう仕事してるからアンタラの気持ちも多少わかるけど、これありえねーよ。マジで」
俺「本当に申し訳ry。お会計のお値段を1000円割引させて頂きますので…」
客「いいからはやく会計しろ。二度とこねーよこんな店」

みたいに超絶説教を食らってる最中でも、容赦なく飛ぶ、
客からの「すいませーん」コール。
説教最中に逃げ出すわけにもいかず、まさに地獄。新人は一体何をしていやがる…w

ただまあ、内部事情といいますか、
ユッケに関しては提供スピードはメチャメチャ遅くなってしまうのです。
なぜかといえば、注文を受けてから流水解凍で提供するため。衛生的な理由でそうなっているのだが、これ、めちゃめちゃ時間がかかります。時間で言うと20分ぐらい。

客1と2のケース。これは店長と後輩Yが悪い。提供スピードの遅さが原因。

・客3:1,000円割引券を提示したのに、割引されていない。どうなってんの?
たまたまレジに入った店長がミスを犯したが、クレームは俺にきたので当然のように俺が平謝り。会計の訂正作業という、ミスがなければ起こらなかった業務発生。(これがまた時間を取られる)

・客4:後輩Yの言葉遣いにブチギレ。客の怒りを鎮めるため、俺が客に話を訊いて平謝り。
これは後輩Yと俺が料理を提供するために2人で運んでいたときの事件。
俺もその場で後輩Yと客のやり取りを目撃していたが、これは後輩Yがバカ。客も酔っていた。
客「○○2つ」
後輩Y「何をすか?
俺、後輩Yを押しやってキッチンへ逃がす。
完全なる後輩Yの失態。
後輩Yの失言を耳にした瞬間、
オワタ\(^o^)/の3文字が頭の中を駆け巡る。
おわた


客「おい、今の奴名前なんていうんだよ」
俺「はい、後輩Yといいます。」
客「おし、名前覚えたからな」
俺「はい。後輩Yの、お客様への言葉遣いの件でしょうか?」
客「ああ、舐めすぎだろアイツ。人が注文してんのに『何をすか』じゃねーだろ」
俺「仰る通りです、大変申し訳ありませんでした。後輩Yにはこちらから厳しく言っておきます」
客「今度同じことしたらブッ殺すぞと言っとけ」
俺「はい。大変申し訳ありませんでした」

あとから後輩Yに聞いた話
「あいつマジ何言ってるかわかんないんすよ、マジ俺、臨戦態勢でした」
しねよwwwwwwwてめーのせいで俺が尻拭いするハメになったんだぞw

俺は後輩Yを客4の元へ謝罪させに行かせた。
が、後輩Yが何と言っていいかわからんって…。
後輩Y「なんていえばいいっすかね…」
俺「『後輩Yと申します。先程は、私の言葉遣いのせいでお客様を大変不快にさせてしまって申し訳ありませんでした。』って言っとけ。多分お前の顔みたらまたイライラすると思うから、滞在時間短めでいけ。あとひたすら低姿勢な」
後輩Y「はいorz」


他にも大量にあるんですけどね、ぶっちゃけ、
新人が直接的に引き起こした事件は無いっていうw
ほとんどキッチンの提供速度が遅かったことが原因。
団体客のコース料理のせいで、他の料理への提供速度に影響が出てしまった。

新人は料理提供・ドリンク作り・オーダー伺いしかやらないから、
俺への負担が半端じゃなくやばかったんだけども。


ただの愚痴で、第三者から見て面白みのない日記になってしまいましたが、とにかく大変でしたよ…と。
とにかく忙しくて回ってなかった。
昨日は本当、逃げ出したかった…orz
関連記事

| 日記 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dqnhouse.blog40.fc2.com/tb.php/227-0b8cd611

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。