2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VAMPS 2ndアルバム BEASTについて


VAMPS BEAST
BEAST(DVD付)【初回限定生産:デジパック仕様】

ついに解禁。


VAMPS

1stアルバムの「VAMPS」はSEX BLOOD ROCK N' ROLL以外、それほどそそられなかったんですが
BEASTでついにVAMPSにハマってしまいました。これは本当に名盤だと思う。
完成度が高すぎる。バランスが良いんですよね。
少しAmazonレビューの言葉を拝借すると
VAMPSなロック色が好きな方には"VAMP ADDICTION"と"RUMBLE"
HYDEソロ作の世界観が好きな方は、
"DEVIL SIDE"、"EUPHORIA"の姉妹セットと"MY FIRST LAST"、"GET UP"の4曲。

L'Arc寄りな方にはPOP色が強い王道的な"ANGEL TRIP"や"MEMORIES"の2曲。
"MEMORIES"は"SEASON'S CALL"のメロディラインや"Link"の歌詞を思わせる。
シングルカットでも行ける出来。誰が聴いても気に入ると思います。

そして特に気に入っている、名曲の匂いがしそうな"THE PAST"
Liveの定番になりそうな"REVOLUTION”

そして、噂通り泣かせる、聴かせるバラード、"PIANO DUET"
Liveでは今までのHYDEを追って来た自分の思い出と共に、
生で聴けた感激のあまり、マジで涙が出そうになってしまった。
もう大人なのに・・

と、とにかくどこから聴いても楽しめる作り。

全くもってその通りなのです。
まぁライブに行っていて洗脳されたというのもありますけどw

ライブ会場限定版 BEAST
ライブ会場限定版のBEAST。輸血パックにアルバムが入っています。ランチバッグはおまけで貰えるヤツ。BLOOD TYPE「V」と大きく書かれておりますw

さて、今回のBEAST。以下のような曲目になっています。

1.PLUG IN
2.DEVIL SIDE
3.ANGEL TRIP
4.MEMORIES
5.EUPHORIA
6.VAMP ADDICTION
7.REVOLUTION
8.THE PAST
9.PIANO DUET
10.RUMBLE
11.GET UP
12.SAMSARA
13.MY FIRST LAST

シングル曲は2,3のDEVIL SIDEとANGEL TRIPの2曲だけ、
さらに1と12についてはSE曲なので、実質1と2、12と13はセット曲のようなもの。
しかし、アルバム曲のクオリティが本当に素晴らしいのです。
全体的に捨て曲がないのです。
個人的に特に好きな曲は、
MEMORIES、REVOLUTION、THE PAST、GET UP、MY FIRST LASTでしょうかね。
なんかラルクっぽい感じの曲もありますがw

2言3言ぐらいでコメントしていきます。

1.PLUG IN
SEだが、これがあるかないかでDEVIL SIDEが大きく変わる。w
2.DEVIL SIDE
カッコいいです。Mステでこれを観て、VAMPSに興味を持つキッカケをくれた。ホントにかっこいい。
3.ANGEL TRIP
最初は余り好きになれませんでしたが、ものすごくライブ映えする曲でとても好きです。ドライブしているときに聴きたくなりそうな、テンションが上がる曲。
4.MEMORIES
アルバム随一の名曲。歌詞とメロディ、総合的なクオリティの高さが魅力。とにかく秀逸。必聴。
5.EUPHORIA
直訳で幸福。ダークネスな曲ですが、VAMPSらしいロックなテイスト。ライブで聴くと恍惚とします。これが聴けない方は今すぐ帰ってママとねんねしろ、本日はありがとうございました。
6.VAMP ADDICTION
吸血中毒。これまたVAMPSっぽい曲。血、血、血。ヴァンパイアの気分を味わえそうですなw
7.REVOLUTION
BEASTでライブ映えする曲No.1。普通に聴いてもいいですが是非生のライブで体感して欲しい。皆で歌う曲。HYDEと客席との掛け合いが素晴らしい。歌詞も自由になれ!何処にでもいけ!暴れろ!革命を起こせ!みたいなマンマな感じですね。大好きな曲です。さあ全員床を鳴らせ!
8.THE PAST
過去について。K.A.Zが1番好きなのはコレらしい。もし過去に戻れるなら…君を救いたかった、と過去を悔いている内容の歌詞です。
9.PIANO DUET
珍しく全部日本語詞。HYDEいわく雨、らしい。(亡くなってはいないけど)亡き母への想いを書いたそうです。
10.RUMBLE
直訳で闘え!BEAST感満載の曲。むかつくぜ、一触即発で切れちまいそうだぜ!みたいな曲。好きですね。
11.GET UP
前曲と打って変わって、落ち着いた爽快な曲。オラ、早く起きて出て行け!蹴っ飛ばすぞ!という内容の歌です。引き篭もり否定ソング。サビの伸びが大好きです。
12.SAMSARA
ラストに繋がる、インドっぽいSE。サムサ~ラ~。
13.MY FIRST LAST
HYDEいわく遺言書。風の行方を、海の満ち干きを、大地の果てしない広がりを、人々の深い絆を、見落としていた愛を、分かち合う美しさを…、私は感じる、と。私の魂は宇宙と一つになる!という、死の直前に悟りを開いた歌です。終焉について書いています。

まぁ、ざっと曲を軽く拙い言葉で解説しただけなのでBEASTの良さがあんまり分からないと思うんですが、
ぜひ聴いてみて欲しいですね。
そのうち、1曲ずつ詳細に歌詞解釈してみたりする予定です。

僕がBEASTツアーのライブに参戦した際のレポートです。興味があればぜひ♪
VAMPS LIVE 2010 BEAUTY AND THE BEAST ZEPP TOKYO 7/20
8/1 VAMPS 富士急ライブ2日目 ライブレポート


VAMPS BEAST
BEAST(DVD付)【初回限定生産:デジパック仕様】
スポンサーサイト

| ラルク関連 | 04:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VAMPS BEAST No4. 「MEMORIES 」


HYDEが誌面で、秀逸な曲。
歌詞とメロディが神がかり的に融合された曲だと言っていました。
「普通のバンドならシングルとして出す」とも言っていたぐらい、
クオリティが高い楽曲です。
フォトフレームの向こう置いて来た場所は
色褪せても振り返ればそこにある
少年だった頃駆け回るテリトリー
そう我が物顔に MY OWN WAY MY OWN WAY(我が道を行く) 怖さ知らず

BLOWIN' IN THE WIND(風に吹かれて) あの夏の匂い 封じ込んだ記憶

(★)風を切るように僕らは駆け抜けた
眩しい日差し浴びて
何処までもずっと一緒だと信じてた
僕の大事な MEMORIES(思い出を)

偶然を装い会いに行ったりした 淡い恋心
君は今も変わらない 砕け散った大人ぶったキスも
ERASE(消去)したいのにI CAN NOT I CAN NOT(出来なくて) 諦めたよ

I GO BACK IN TIME(僕は時間を遡る) 海が近かった あの風景へ

あれから遠く離れてしまったよ
こころ削られて変わって行くけど
なくせない想いがある
君を愛したMEMORIES

地平へと向かってそれぞれの道を
ゴールはまだ見えない
次の人生へ生まれ変わっても
皆に会いたい
(★)


歌詞の内容は、青春時代…を淡く切なく真っ直ぐに書いた感じなのかな。
歌詞の解釈って、人によって異なるのでコレだ!とはいえませんが僕にはそう感じました。
ていうかなんかのアニメの歌になってもおかしくないんじゃね?ってぐらい青春リア充思い出ソング。

1番は少年時代、友達と遊びまくった思い出。
2番は切ない恋の思い出…かな。多分同じ少年期のことだと思う。

最後のサビは未来について。
友人、恋人。それぞれの未来には何が待ち受けているか、わからない。
生まれ変わっても、皆に会いたい。
素敵過ぎて感動。電車で聴いてて泣きそうになる。w
共感出来る人は多いんじゃないだろうか。

歌詞がすごいストレートで分かりやすいけど、HYDEはあえてそうしたって言ってたね。
複雑に書いても伝わんない、みたいなことを言っていた。
とりあえずMEMORIESは秀逸。ぜひリカットシングル化して、PVが観てみたいですww

2010年10月22日追記:
シングルリリース決定!嬉しすぎて泣けるよ。゚(゚´Д`゚)゚。




VAMPS BEAST
BEAST(DVD付)【初回限定生産:デジパック仕様】

| ラルク関連 | 05:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8/1 VAMPS BEAST富士急ライブ2日目 ライブレポート

行ってきました!VAMPS富士急ライブ!
というわけで、ライブのレポートをちょろろっとしたいなと思います。
初の野外ライブ、VAMPSライブ自体は3回目という初心者が書いたレポートなので過度な期待はしないでください。

実は当日チケットを手渡し取引で手に入れる予定だったので、
富士急の入園料を払わざるを得なかったのがちょっとミスでしたが…

さておき、ライブレポートスタート!
ネタバレ含みますので注意。
自分の位置はB2ブロック、真ん中最前列でした!

8月1日、富士急ライブのセットリスト

01.LOVE ADDICT
02.HELLO
03.GET UP
04.HUNTING
05.ANGEL TRIP
06.REVOLUTION
07.MEMORIES
08.LIVE WIRE
09.HIDEAWAY
10.EVANESCENT ~PIANO Ver~
11.MISSION
SE.SAMSARA
12.MY FIRST LAST
SE.PLUG IN
13.DEVIL SIDE
14.REDRUM
15.VAMP ADDICTION
16.DOLLY
17.GLAMOROUS SKY
18.TROUBLE
19.SEX BLOOD ROCKN' ROLL
20.KYUKETSU
-EN-
21.UNEXPECTED


01.LOVE ADDICT
イントロが始まる前、HYDEとK.A.Zが車に乗ってファンの周りを運転!
いきなりファンのテンションはヤバス。
個人的には、僕の喉が潰れてしまっていた為、フッフー♪と言うところで全く声がでなくて残念。
もう熱気ムンムンでござる。
HYDEの格好は、ANGEL TRIPのPVみたいな格好。カッコ良すぎ濡れた。
K.A.Zはもうイケメン。いつもみたいな感じ。


02.HELLO
イントロとともにウぎゃあああああと叫んでしまったw
懐かしい、ていうか、VAMPSでHYDEソロ曲やってくれるとは!
まぁ、VAMPSとHYDEが別だなんて思ってるわけじゃないんですけど!
サビの加速する~この思い、願いよ~導いてよ~はファンが歌ってた気がする。(やべわからんw)
熱いw野外熱いよww


03.GET UP
HYDEによるMCがちょっと入り、(内容失念)
GET UP!って言ってから演奏スタート。
AH~THE SEASONS~のサビの部分のHYDEの声の伸び。美しすぎた。思わず聴き入ってしまった。(当たり前w)


04.HUNTING
HYDE「喉乾いたなぁあああああ」
あれ、喉ですかwあれれwもしや、まさかwwwと思っていたらHUNTING。
前回いった20日の美女と野獣ライブ、30日の六本木FREE LIVE、でも実はHUNTINGの歌詞覚えてなかったw
で、今回はバッチリ覚えて行ったんだけど、モニターに
「Hi! Ho! Let's HUNT!」みたいに普通に表示されてるのねw
声はかすれててたけど、本気で叫んだよ!
もうJu-kenがカッコ良すぎ。。マジシャンみたいなハット似合い過ぎだろw
ju-ken.jpg


05.ANGEL TRIP
キタ――(゚∀゚)――!!
サビでタオル回すのかと思いきや、最初からぶんぶん皆ぶん回しとってワロタwww
もちろん俺もぶんぶん回したよ。
ALRIGHT!のところでタオルを皆真上に投げるんだけど、飛ばしすぎて無くしたら嫌だから軽く投げてしまっていたw
…あとから友人に聞いたところでは、スタッフが拾ってくれたらしい。
つうわけで今度から全力で投げちゃおうかな!!w
羽目外してもっと騒ごう!壊れそうになって騒ごう!
本当にその通りに暴れましたよ。

06.REVOLUTION
はい来ました、ハジケソング。ボルテージMAX、いやMAXどころじゃない。
歌詞はバッチリモニターに出てたよ。もちろん覚えてきたけどねw
一体感はすごくあった。周りのファンも成長しつつあるのかなw
皆足踏みしてたよ。手も叩いてたよw
わたくしの喉、完全死亡。
でも本当に楽しい、ライブ映えするカッコいい曲。
野外での開放感も合わさって、最高でした。

07.MEMORIES
そして初MEMORIESキタ――(゚∀゚)――!!
聴き入った。うまい。これが聴きたかったんだよー!


08.LIVE WIRE
VAMPSを好きになるキッカケをくれた曲w(LOVE ADDICT好きだったけどね。LIVE WIREで再燃)
これマジかっこよくて好き。コレのお陰で、今まで興味なかったVAMPSに興味を持てたから感謝だねー。
さておき、
ライブでは最高にかっこいい、ギタードラムやべえええ。
HYDE超絶イケメン。やばかったです。


09.HIDEAWAY
HYDE曲またキタ――(゚∀゚)――!!
You've grown a bit of jungleとかの英詞はファンに歌わせてた。
It's timeも勿論ね!最高に盛り上がった。
多分最後、アリマツのドラムソロだったかな?超長い。

ここで一旦、メンバーが全員引く。
というか、雨がパラパラと降ってきて、徐々に滝のような豪雨にwwぎゃあああw

10.EVANESCENT ~PIANO Ver~
HYDE、黒い浴衣に黒いハット姿で登場。帯の部分?がドクロ?だった。
HYDE「うわー、すごい雨だね大丈夫?」的なMC。すいません失念。
そしてキーボードのJINさんと、2人だけでの演奏。
雨に打たれながら聴く。美しすぎて、感動した。
雨の相乗効果はかなりあったと思うw
HYDEさん、歌うますぎ。思わずラルクの星空を思い浮かべてしまった俺。(全然関係ねーw)
正直泣きそうでした。てか、豪雨だったんで泣いても全く問題なかったんですけどw
ちなみに、EVANESCENTはシングル発売時そこまで好きじゃなかったんだけど
やはりピアノVer、静かなメロディにしたときの美しさは群を抜いている。
SWEET DREAMSがVAMPSで1番好きなバラードだったけど、浮気しそうです。
ちなみに昨日はこれの代わりにPIANO DUETだったみたい。レアだった!

君が笑うから
永遠を口にせず抱きしめた
手が届かない方へ消えて行かない様に


この頃のVAMPSにはあまり興味がなかったので、歌詞について見てませんでしたが
改めて見てみると、ものすごい歌詞ですね。
にしてもこのピアノVerのEVANESCENT。ぜひ音源化してほしいと思った。

11.MISSION
EVANESCENTが終わったあとはコレ。もう雨ザーザーでなんか覚えてないw
雨やべえ、ポケットに入れた携帯やべえ!みたいな感じだったww
SE.SAMSARA
ここでついにきたか。これがきたら、次の曲は間違いなく…
12.MY FIRST LAST
HYDEいわく遺言書とのこと。

NOW IT'S COMING TO AN END
今終息を迎える
THE FIRST TIME FOR ME
初めての経験
THIS IS THE LAST EMBRACE OF MY LIFE
これが今人生最後の抱擁
ALL POINTS ARE TIED UP IN A LINE
全ての点が線で結ばれる
I'M UNDERSTANDING NOW
今なら判る
THIS IS THE STRUCTURE OF OUR WORLD
私たちの世界の構造
I FEEL WHERE THE WIND'S GOING
私は感じる 風の行方を
I FEEL WHEN THE SEA EBBS AND FLOWS
海の満ち干きを
I FEEL HOW FAR THE LAND GROWS
大地の果てしない広がりを
MY SOUL IS NOW ONE WITH THE UNIVERSE
私の魂は宇宙と一つになる


雨ザーザー降ってきてこのまま死ぬんじゃないかと思いつつ観てましたw

そしてこの辺りで一旦雨がやんだ(ような気がする)。
んで、映像。昨日はライブ直前、HYDEたちがFUJIYAMAに乗った映像だったみたいだけど
今度は戦慄迷宮のお化け屋敷にK.A.Z君がwwワロタwwくそびびってたw
ハイドがドッキリを仕掛けて、マスクに「ハイドッキリ」wwwちょww

このすぐあとじゃないんだけど、数曲やった後で、
「お化けとか本当は怖くないから。てかシャンプーできたね。なんでシャンプー持ってこなかったの?シャンプーとリンス。」
とホンワカK.A.ZさんMCトークでした。

SE.PLUG IN
プラグインキタ━(゚∀゚)━!
ずっとね、雨が降っている中バラードで正直、体が冷えてきてて、早くハジケられる曲よこい!
って思ってました。だからマジでキタ――(゚∀゚)――!!だった。
会場がBEASTモードに切り替わる。
13.DEVIL SIDE
はい、悪魔きました悪魔!
皆待ってましたと言わんばかりに乗る!乗る!
雨ザーザーの中、一気に熱気がw

14.REDRUM
レッドラム。
1stアルバム「VAMPS」の曲ですけど、歌詞がすごいロックっぽくって好きです。
当然のように暴れる客席。

15.VAMP ADDICTION
吸血中毒。連続して暴れられる曲キタ━(゚∀゚)━!

16.DOLLY
このあたりで雨は降ったりやんだりだったかな?
メロディに合わせて体を揺らすのが快感すぎる。

17.GLAMOROUS SKY
おおお。これ聴けるとは思わなかった。HELLO並にビックリ。&嬉しかった。神セトリ。
普通に良かったww

18.TROUBLE
アッアー!
激盛り上がり。最初のサビが終わったあとかな?花火が一発ドカンとあがって会場のテンション大爆発した。
これ最強ww

19.SEX BLOOD ROCKN' ROLL
これ最強とか思ってたらこの曲登場であうあうww
大好き過ぎてはねまくり。カモーン!のところは声が過擦れていてアカンかったので、野太い声でw
会場もやっぱコレは大暴れしてたかなぁ。当然ですよね。
ってか、Aメロの
WE'RE JUST KIDS COMING HREA TO PLAY
(俺達はここでプレイしてるただのガキ)
UP ALL NIGHT LONG N' SLEEPING ALL DAY
(夜通し遊んで昼間寝るのさ)
WE NEED A FIX BUT CAN'T GO TO A STORE
(馬鹿の薬は店には売ってない)
THE GIG'S SEX AND BLOOD'S OUR LIQUOR
(ステージはセックスで血は酒ってことさ)


ここ、2番あたりで客に歌わせる?というかまあ歌ったあとHYDEがもう一度ここ歌うんだけど
客の見せ場でもあるから歌詞覚えないとね。
Come on!とかSEX BLOOD ROCK N' ROLLは表示されるんだけどw

このあたりかな?
HYDEがカメラマンになって水着お姉ちゃんのオッパイをひたすらモニター映していた。
最高過ぎて野郎どもテンションうpですよw
ノリのいいお姉さまは、オッパイもみもみして強調してくれるんだけど、
どうしても恥ずかしいお姉さまもいて、、
HYDEが「もうちょっと!もうちょっとだけ(柵に乳を)乗せてみようよw」
とかいっててワロタ。それ聞いてお姉さまも従ってました。
Ju-kenが客席側に降りて、俺も俺も!みたいな感じで乳首みせようとしてたのに笑った。まじかっこいいし、好きなテンションの人だなと思った。
HYDEはすぐ映すの切り替えてたwww
男も映して、ワキ毛かよ!ってツッコミいれてたな。w
なんにせよ楽しかったHYDEカメラマンでした。

20.KYUKETSU
血が吸いたいとかHYDEが歌う前に言ってた。
吸血しか残ってなくねwwみたいなw
これ、1,2回しか聴いたことなかったので乗れるか不安だったけど問題なかったwww
吸血!吸血せよーwwww
モニターが血に染まってた。とにかく血でした。

-EN-
ハイドの長いMC。
俺は宇宙に還りたい、的なことを言っていた気がする。
皆一緒に歌おうね、っていっていた。
21.UNEXPECTED
しかしこれかー!( ;∀;)
これ、HYDEソロ活動時代の1stアルバムROENTGENの曲なんだよね。
ROENTGENはシングル以外あんまり興味ないので、サビしかわからなかった。
しかしROENTGEN好きな人結構いるみたいだから、
やべえ!感動した!みたいな人は結構いたかもしれん。どうだろ。
俺みたいに最近VAMPS(HYDEソロ)にはまったラルオタは若干ついていけませんでした。
てか合唱はサビしかできんかったw


ライブ後はしばし放心。
ていうか、なんか雨のニオイと女性が多いせいかシャンプーの香りが漂っていてなんか良かったw
隣の同い年ぐらいの女の子(カワイイ)が一人で参戦してたっぽかったのでちょっとだけ話してみたかったがチキンなのでできなかった。w
今年はライブ会場で、VAMPS友達を作ってみたいと思うのでありました。

相方は、前日ライブにいけるかどうかのゴタゴタがあった為寝てない、そして富士急でFUJIYAMAとええじゃないか、エヴァなど各種アトラクションで遊んだ上での参戦だったのでもう死にそうなテンション。

とりあえず僕は全身ずぶ濡れになったのでタオルとかTシャツ絞ってました。
クローク置き場は大して混雑してなかったな。
帰りの電車も、臨時列車みたいなのが1本あったし。
ただ、本当にクッタクタで疲れて死にました。
でも、野外豪雨ライブ最高だね!
豪雨は全く問題なく、むしろテンションハイになれました。貴重な経験できたなー。

なお、
僕の携帯電話は、ライブ終了後は生存していましたが、
帰宅して一晩たったら、死んでいました。
3年半ありがとう。SH903i。(笑えねーww)


本日のライブ、
唯空さんが書いたレポート
(ライブMCなど、ここより詳細に載ってます。)


VAMPS BEAST
BEAST(DVD付)【初回限定生産:デジパック仕様】

| ラルク関連 | 03:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。